野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こないだの土曜日。
鉄橋をくぐると、やけにハクチョウの鳴き声が近くに聞こえた。
梵字川は鉄橋をくぐるときにS字急カーブを描くので、死角になって見えない箇所がある。
少し歩を進めると、陰から出てきたのはなんとオオハクチョウ
えーっ、梵字川にまで入り込んでたのか!


090117 オオハクチョウ1

  お食事中だったようで、あわてて現場を泳ぎ去ろうとしたその嘴には・・・・w

  
090117 オオハクチョウ2

  このあと、岩見川の方へと回っていきました。


ちょうどこの地点から、三角地帯をはさんだ岩見川からもハクチョウたちの声。
三角地帯に入れば、近くで姿が拝めるかも。
さらに雪を漕いで、近づいてみる。
いましたいましたハクチョウの群れ、と・・・・・え、なんだありゃ。


090117 オオヒシクイ?1

  オトナコドモ入り混じったハクチョウの群れの中に、ひときわ黒っぽいシルエット。
  しかも首が短い、体もコハクチョウよりも小さく、しかしカルガモよりは遥かに大きい。
  逆光と藪に遮られ、ナンだか異質なモノ、としかそのときは判らず。
   (クリックすると、少しだけ画像が大きくなります)


090117 オオヒシクイ?2

  上の画像を切り取り、さらに明度を上げてみたもの。
  特徴を照らし合わせてみると、これはオオヒシクイなんだろか。
  ってか、なんで岩見川に?
  今までガンの類が岩見川に降りてきたことなんて、なかったのに。
  

  ※先日、某所に問い合わせをしましたところ、コメントにて回答をいただきました。
    やはりオオヒシクイだそうです、ヒミチュのコメントさんありがとうございました。
   (俺は今回、初めて地上というか水上に降りた、ヤツの姿を見たことになります)

もっとよく見てみたい。
しかし雪が俺の接近を阻む、こうなりゃ土手に上がって上から観察だ。
川面の群れと併走するかのように、俺も土手道を上流へと進む。
するといきなり、銃声?パパパパパーンという音が。
間をおいてすぐに、2発目。
そして・・・・・。


090117 カモの群れ1

  当然こうなるわな(涙
   (クリックすると、画像が巨大化します)
  ここって、銃禁止区域になったハズだろ!?
  ってか流れ弾が俺に当たったらどうするつもりだよ。


090117 カモの群れ2

  その後は銃声?はせず、岩見川の下流の堰堤付近にカモたちは少しだけ戻ってきました。
  しかし帰ってきたのは、カルガモ・コガモ・マガモ・カワアイサたち・・・・。
  ハクチョウと、一緒にいたオオヒシクイらしきものは、飛んでったきりでした。


この日は上空、低い位置をガンが編隊組んで飛び回り。
荒天ではなかったので、近場に着陸点を探していたのだろうか。
この日だけの気まぐれでなく、もう一度岩見川でガンを見てみたい俺です。
スポンサーサイト

コメント

お~天然記念物の珍しいお客さんですね~
まだ近くにいるといいですね。

以前に調査で河川敷を歩いていたら、対岸に猟銃持ったおっさんがうろうろ・・・
怖くなってしばらく堤防の方に逃げたことがありますよ。
ルールは守ってもらわにゃ・・・

あらまあ、ヒシクイですか。
そういえば日曜にこちらでも10羽ほど見かけました。
こんな時期まで残っているとは…暖冬の影響でしょうね。

私も夏に山に入っていると銃声が聞こえてきたことがあります。
そのときは藪に入っていたので、本当に誤射されるんじゃなかろうかとハラハラしましたよ。

>かげさん
え、これ天然記念物なんですか!
日本海側の一大中継地である大潟村があるせいか、秋田では普通種っぽいんですよ。
っても、岩見川で見たのは初めてですが^^;
(ちなみに今、大潟村ではハクガンやらコクガンやら、雑多にいらっしゃるそうです)
ナマ銃持ったニンゲンが一番コワイっすよねぇ、通報すると捕まえてくれるそうですけど・・・。

>kimさん
マガンはよく空を飛んでるのは見ますが、ヒシクイと判って見たのは初めてでした。
ハクチョウたちに混じってなんら違和感なくあるって、ヤツは何考えてるんだろw
ここらはいちおう住宅地なんですけどねぇ・・・・いくら黒いモコモコ起毛を着てるからって、
クマだと撃たれたらシャレにならないと思う俺です^^;
夏場の銃声は怖いなぁ、駆除目的だろから誤射も充分ありそうですよねガクブル。

オオヒシクイって、群れるんじゃないんですか?
一羽だけ? はぐれっ子?
流れ弾・・・ひぃぃ、自分から猟奇事件の主人公にならないように、
気をつけてくださいよー。
裏返されちゃいますよー。

>白あずきさん
ガンは群れますよね、コレでもかってくらい(TVで見たw)。
なのでコイツが何でこんなトコに居たのか・・・ハクチョウが沢山いたから?ついフラフラ? 新規開拓???
セルフ猟奇事件はカンベンです、裏返しもカンベンですw

ハクチョウはやっぱ白くてキレイですな。
それに比べて当地のツルは黒くて。。。

>仲村さん
たぶん、秋田の自宅にいればキレイとか言っていられなくなると思われ・・・・。
それくらい今年は数が多くて、ウルサイんですけど?w
しかも目付きワルイんですけど?w
あ、ツルも同じか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/805-8497bacf

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。