FC2ブログ

野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

※ 注 ※
幼虫キライっちゅー方のために、小さい画像はサムネイルでお届けします。

家の壁には、いろんな幼虫が登ってくる。
正直、あんまし嬉しくない (家がみっともなく見えてしまうから)。
例えば、
モンシロチョウの幼虫             カブラハバチの幼虫
 モンシロチョウの幼虫(アオムシ)     カブラハバチの幼虫 

何ミノムシ?             アオムシコマユバチのマユ
 何てミノムシいちおう移動中       アオムシコマユバチのマユ
                               (宿主のアオムシ付き)  

ところが、もっとかわいらしいのを見つけた。

モンシロチョウのサナギ   勝手口にサナギ   
   モンシロチョウのサナギ・下(上?)から

 モンシロチョウサナギ (と、思われ)
 長さ およそ1.5cm。 ずいぶん小さいが、イッチョマエに 「チョウのサナギ」。
 勝手口の上の方、パネルと枠の境目にくっついてる。 よくまぁこんなトコで・・・、場所の好みが解りましぇん。
 時期柄、このまま越冬するんだろか。


アゲハチョウ系?のサナギ
  家じゃないけど、こんなのも
  アゲハチョウ系?のサナギ、の抜け殻
  花壇と畑とを仕切る簾垣に付いてた
  もちろん、花壇側
  
  すでに中身がないので、何てチョウのサナギか判らないが
  家によく来るのはアゲハだから、それかなあ

  
  不思議に思うんだけど
  背中を回して吊ってる糸あるじゃん
  それって、どうやって掛けるんだ?
  輪にしてからくぐるのかな
  エビゾリになって掛けてるのかなぁ
スポンサーサイト



コメント

突っついたらクネクネすることもありますよね。

こんばんは!
チョウのサナギって、いろんな所にくっついていますよね。
昔、原付のタイヤのホイール(フレーム)についていたのですが、無理に取るのもなんなので、つけたまま乗り回していたことがあります。当然、サナギはタイヤと共にくるくる回っていました(笑)
その後無事にチョウになって飛んでいきましたよ。

冷たそう

こんばんは。
忘れて ぷちっと触っちゃいそう、パネルの上って冬は冷えそうですね。 
いけないことかな 私なら家の中に連れて来ちゃいそう。。。
それにしてもfumiQさんの回るサナギ ほんと笑っちゃいました。

“回転サナギ”は平行感覚がなくなったりしないのかなぁ。
どっちにとっても、いいメイワクですよね。

よっぽど家の中に入れようかと思いましたが、我が家には生きた虫キラーがいるので
「猟奇殺虫事件」の恐れがあり、断念しました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ああそうか~

そうだった猫が居るんでしたね。
やっと羽化するぞって動き出したとたんに餌食にされそうだもの。
弄んでポイですもんねぇ(んんか語弊があるな)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/82-b53ba390

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング