野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何とかスズメを撮影できないか、と庭で待ち伏せしてたら
おふくろがおもむろにネギ収穫し始めた。

ネギの収穫
  ネギ収穫
  家にはネギの畝が2本ある。
  下仁田が 3/4畝、 残り1と1/4畝が根深ネギ 
  たぶん、1年分には間に合わないだろう
  来年は、伯父の家の畑にも植えて増量せねば


  まずはスポスポとネギを抜いていく


 





下仁田と根深ネギ   下仁田ネギのねばねば
 
細いのが、根深ネギ。中央の太いのが下仁田ネギ。 あからさまに太さが違う。
もげた下仁田の葉の中からは、ねばねばがタップリ。
これが甘さの秘密らしいが、俺にはどうでもいい。

ネギの赤いところ  
  表面が赤くなっているのは、育ちすぎて古くなったからだという。
  別に赤ネギを育てているわけじゃない。
  保存には向かないそうで、近々食卓に上がるはずだ。



ネギの貯蔵  
  採った長ネギを、
  今度は別の場所に埋め戻す
  ・・・だから、なんで花壇になんだよ

  一応、下仁田と根深を分けて埋める
  (仕切りは何故かダンボール) 
  最後にちゃんと土をかけて
  白いところが見えないようにしよう





ネギに土を被せる
  作業完了
  右が下仁田、左が根深
  パッと見だけでも、葉が違う

  これで、長期保存が出来る (ハズ)
  あとは、使いたいときに抜き取ればいいだけ

  ところで、手前のダンボールは何だろう
  しかも・・・キャベツって書いてあるぞ  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/83-2223f30e

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。