野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やばっ、一週間経っちまった。
ってことで、遅ればせながら先週の日曜日のお話(汗

この日。
前日よりもさらに早く外へ出た、俺。
前の日の陽気にあらかた消えた雪、長靴では恥ずかしい気もする。
ま、いっか。


090301 チョウゲンボウ

  同級生の家のアンテナに、チョウゲンボウ
  ほんっと、アイツん家は鳥さんに好かれてるなぁ。


090301 梵字川の工事

  しかし、梵字川の工事は、ヤツの家の真裏まで進んでいた。
  小さな丸木の手作りの橋は撤去され、この先どこまで遡る気だろう。
  これじゃあ今年はカワセミもオオヨシキリも来ないかもな。


合流点は三角地帯。
ハクチョウたちは、前日よりもさらに深く眠っていたらしい。
だろうな、俺昨日よりも早く来ちゃったもんw

川原に下りたところで、ようやく目が覚めたらしい。
いつもならスゥーッと泳いで逃げるヤツラ、しかし今回はそんな余裕がない。


090301 ハクチョウたち1

  なので、飛んで逃げる、と。


090301 ハクチョウたち2

  現場大混乱w
  ってか、俺のせいだろ^^;
  

090301 ハクチョウたち3

  川向こうは住宅地。
  こんな早朝から、ハクチョウたちの悲鳴という大騒音。
  空には混乱して目暗滅法に飛び交う、相当数のハクチョウ。
  ・・・・・・・申し訳なかった、ハクチョウさんに住民さん(´・ω・`)


ちなみに今朝も散策に出ましたが、
上の写真ではまだまだ積もってた雪も、もはやなーんもありませんでした。
そういやハクチョウさんたちも、数が減ってましたね。
もう少しでお別れかと思うと、もうちょっとだけ冬が長くてもよかったかな、なんて。
・・・・・・春めいてきたから言えるセリフ、だな^^;
スポンサーサイト

コメント

これは大迫力の写真ですね!
寝込みを襲われた白鳥さんの悲鳴が聞こえてきそうです。
(にしても大パニックすぎる気も…。^^;)

昨年、私の近所の用水路で盛大な改修工事が行われていましたが、
その最中でもカワセミさんやアオサギさんが普通に姿を見せてくれましたよ。
巣が壊されなければ意外と大丈夫なのかもしれません。
そう願いたいですね。^^

>fumiQさん
今思い出しても、すげぇシーンだったと思いますよ・・・・って俺のせいだけど^^;
普段から近所メイワクな鳴き声ですからねぇ、これがパニクると・・・w
ヤツラにとっちゃ、もはや俺は要警戒ジンブツになってるに違いない(´・ω・`)
改修工事なんですが、サギたちは今んとこ未改修のとこを選んで留まってるみたいです。
カワセミさんはどうなんだろう? 護岸剥き出しになっちゃったしなぁ、別の隙間を探せるといいけど・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/830-3faa4567

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。