野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全国的に?大荒れとなった、週末。
せっかくの休みなのに、土曜日は一歩も家から出られず。
翌日曜日、雨は上がったものの風強し。
それでも根性で、フィールド廻りw


090315 アオサギ

  梵字川の土手道、俺の行く手を阻むアオサギさん。
  2羽してなんで、そんなところにいるんかね。


とにかく風が強い。
被った帽子が、何度となく飛ばされそうになる。
もちろん鳥さんの姿なんか、全然見当たらない(涙
結局そのまま、合流点は突端へ。


090315 カワアイサ1

  珍しく、カワアイサがこちら岸に来てました。


090315 カワアイサ2

  ま、逃げてくんだけどね、当然。


水面は梵字川も岩見川も、逆波立って。
まるで海にいて波を見ているかのようでした。
おまけに前日の雨のせい、そして岩見川の堰堤が半分閉じられていたせいで、水量多し。
川原はあらかた消えていました。

いったん土手道に上がり、そこから河川敷へ下りて、とある干潟のようなポイントへ。


090315 イカルチドリ1

  いつもなら滅多に近寄ることのできない、それどころか居るのにすら気付かない、
  イカルチドリがわりと近くで見れました。


090315 イカルチドリ2

  ちょっと哀愁漂わせてるイカルチドリw
  ってか・・・・この光景、まるで海岸だよ。


川面はザンブラコ~、空には風に転がるカラスたち。
久しぶりにオオタカやら猛禽たちが姿を見せてくれたのに、揉みくちゃになって飛ばされていく彼らには、
カメラのピントなんて、合わせられる余裕もなく。


090315 ダイサギ

  散策の帰り道、家の近くでダイサギさんが川から飛び立つ・・・・・。
  と、なんでかより俺の傍に、降り立ったw
  アオさんよりは警戒心のないヤツだけど、風でうまく飛び立てなかった、なんて理由なんだろか。
      ――― ちょっとだけアンタに興味があったのよ
  なーんてことは、ナイんかなぁw


さてさて、巷で話題(となってるのか?)の、秋田での韓ドラ撮影。
先日、臨時スタッフとして出動してた弟が帰宅しまして。
で、いろいろと内部情報は、あるにはあるんですが・・・・・。
(笑える話・予想通りの話・マジですか!?な話・こえぇ~な話、などなど)
どうなんだろ、バラしていいのか!?
ということで、身バレもコワイしちょっと自粛しときます^^;
  (それでも知りたいヒトはコメへドゾー)
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

川面がかなり荒れていますね。
強風の中、よくブレずに撮れたなぁ~と感心しながらも、
イカルチドリさんやダイサギさんに近づけたことを羨ましく思ってしまいます。^^
強風の日が狙い目だったとは…良いこと聞いちゃった。

すらっと伸びたダイサギさんの後に見るチドリさんって、
丸いお腹が可愛すぎです。

>fumiQさん
幸い?なことに、風が強いもんだから却って鳥さんが近かったんですよ・・・・居れば、ですが^^;
確かに鳥さんの影は薄い、けど居た場合はすぐ傍にって感じでしょうか。
飛べないし俺の気配を感じにくかったんでしょうかね、ダイサギさんなんて踏ん張ってましたもんw
干潟を走り回るチドリさん、一緒になってわけも分からず駆け回るセキレイさん、
風の強い日はまた、見慣れた鳥さんの違った面を見れるチャンスかも?
チドリさんはヨカッタなぁ、もっと近しくなりたい可愛さですよね^^


>ヒミチュのコメントさん
いらっしゃいませ^^
例のロケ裏話、検索してもあまり情報が出てこないですよねぇ・・・緘口令でも敷かれてんのかな。
・イさんはベンツで移動してます、その運転手第1号は、イさん本人から「お前はクビ」宣言されましたw
理由は・・・・そいつの運転?道を知らないヤツだと。というのも移動は山奥、雇われ運転手だし借り物の車だし、おっかなびっくりだったんでしょうな。
・3食のうち、2食はキムチが出るw
・宿泊ホテル(イスキアホテルだそうです)の辺りは夜真っ暗(田舎の湖畔なので)、夜も更けたころ、その暗闇からヌッと飛び出す・・・追っかけファンw 弟は心底ビビッたそうです。
・夜に駅前の飲み屋街?でのロケは、酔っ払いが暴れてスタートが遅れ・・・(「なんだこれは!?中止だ中止ー!」)。
「民謡なんとか」という雑居ビルだったそうですが、他のテナントでは普通に客が入ってたので、酔客が見慣れぬロケの様子に動転したんでしょう・・ヨッパライにまともな思考を求めてはなりませんw
・オトトはなんとかという女優さんと一緒にいたそうですが、綺麗だったそうです・・・ただ、日本人のいう綺麗とは違う感じだそうな(聞き流してたので、どう違うと言ったかは覚えてない^^;)。
・あ、あと、これは別口情報源、キムテヒさんがホテルの駐車場で雪だるま作って遊んだそうですよ^^
・・・・とまぁ、今ざっと思い出すのは、こんなところでしょうか。
本文(記事)には載せられないけど、コメになら書いてもいいかなーと、挙げてみました^^;
思い出したり新たに聞いたりしたら、また書くカモ!?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/835-84639587

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。