野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末までの天気もどこへやら。
今日だって昼過ぎまで天気ヨカッタのに、午後気付くと窓の外は吹雪。
退社して車に向かうと・・・・・積もってる(´・ω・`)
何なんですかね、このお天気は。
春の淡雪、というには余りにも可愛らしくない降り方。
むしろ寒の戻り、明日の朝は-3℃まで下がるとか。

まぁそんなことはさておき、今日は日中、仕事が手につかず。
やったね、サムライJAPAN世界一!
しかも2連覇! さすがニッポン!!!
・・・・・ま、秋田は全国で唯一、テレビ中継がなかった県だそうですが。
それでも仕事の合間に、ネットで試合進行を確認。
おそらく自宅にいたおふくろよりも先に、優勝を知ったハズ。
(彼女も結果が知りたくてソワソワしてたそうだが、テレビでは速報も流れずどの局もニュースを流さなかったそうな)

ってところで、本題。


お彼岸の中日。
散歩がてらの墓参りから帰ると、庭が賑やかになっていた。


090320 スズメ1

  もはや我が家の絶滅危惧種、スズメたんでした。


去る2月は某日、俺的に衝撃的なニュースが飛び込んだ。
それは、「スズメ、激減」。
なんと、野生の庶民代表(?)のスズメが、50年前の10分の1にまで減っているというのだ。
うすうす気付いてはいた、。o O (なんか近年、見かけるスズメ減ったなー)。
いや、感覚だ、俺が50年以上生きてるわけではない。
だけど、確かに大群を見ることも少なくなったし、
スズメが来るから田んぼにネットを張る、なんて光景も見なくなった。


090320 スズメ2

  で、そのスズメたん、我が家に何しに来たかというと・・・・・。
  レンギョウの新芽をついばみに来たのでしたw
  

そういや昔、父方のばあちゃん家に親父と遊びに行ったとき。
ヒマを持て余したのか親父が、突然網を張ろうとした・・・・小屋と木の間に。
何すんの? と訊けば、スズメを捕って焼き鳥にするんだと。
今やったらお縄モンだよなw 
ってか、そもそもスズメ自体掛かるほど多くは見かけないし。


090320 スズメ3

  レンギョウは小屋の角に生えている。
  枝が多くて角度が悪いので、小屋を廻りこみ別方向から。
  ・・・・・思いっきしこちら見てんがなw


そんなこんなで、我が家にはあまりスズメが来ない。
まぁ週の半分は来るんだけど、それも数羽かな。
スズメに匹敵する頻度で来るのは、シジュウカラ。
カラスは生ゴミを出せばもちろん来るし(生ゴミは堆肥用に敷地の角に埋めてる)。
ハクセキレイなんか、自分んちの庭といわんばかりに闊歩する(そして犬に捕まる、とw)。
たまに珍客さんも来るけど、そう思えばスズメは我が家の絶滅危惧種。


090320 スズメ4

  遠目に仕草は可愛いヤツラだけど、目付きは意外といかめしいw
       ――― ジロジロ見んなっ
  スズメたん、もっと広ーい心で見つめておくれ^^;


そういや隣の会社、非常階段の屋根の隙間にスズメが巣を作ってたりしてたけど。
去年は作らなかったなー、先にムクドリに場所取りされたせいかな。
あ、カラスに気付かれたってのもありそうだ。
今年はどうなんだろ、要経過確認だな。
スポンサーサイト

コメント

スズメちゃんと目が合っちゃいましたね。
その弱々しい感じが何ともいえない可愛さです。^^

私の出かけるフィールドでよく見かける鳥さんなのですが、
自宅周辺では馴染みの2羽くらいしか見かけません。
昔は鳥さんの代名詞的存在で、どこにでもいる鳥さんだったのに…
今じゃヒヨちゃんが代名詞。
いずれは「舌切りヒヨちゃん」な~んて話になっちゃうんでしょうか?^^

>fumiQさん
スズメって、あまりマジマジと見る機会のない鳥さんですよね。
そこらにいるハズだから・・・・と思っていたら、
そのうち「むかーし昔、スズメという鳥が居てなぁ」なんてことになるかも。
舌切りヒヨなんて、あんまし情緒が・・・。
なんだか物語が違うハナシになっちゃいそうですよねw

そういえば、一昨年あたり、スズメが集団で死んでる(いなくなる?)事件がありましたね。
うちの近所では、メジロと同数くらいだったりして・・・。

なんだかんだいって、一番好きな鳥ってスズメかもしれないなー、私。
あの、ホッペの”おてもやん”が・・・
う・・・正面顔が可愛すぎる!

>白あずきさん
そういえばありましたね、スズメの大量死。
秋田でもありましたが、結局あれは原因究明もなく、なんだったんだろうという・・・・。
スズメの正面顔、可愛いですか!?
なんかシメ親分に通じる怖さwを感じてしまったんですがね^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/839-5d3a2fe4

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。