野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと都合により、予定していた記事の前に備忘録。
今回は記事、というよりメモ帳、記録残しです。

本日、3月28日(土)。
天気:くもりときどき晴れ、しばしば吹雪w 風強し、積雪あり。

一週間前の土曜に出会った鳥さん記事に、載せ忘れ⇒ カワセミが帰ってきたこと。
工事ですっかり様変わりした梵字川の様子に、気落ちしてんじゃないかと勝手に心配す。
ともあれ、今年の初認(多分)。

そして今日、同じ梵字川の土手を歩いていると、目の端に大きなブルーグレーの飛翔体。
とっさに見やると、ヤマセミ君。
おっとー!、そんなにそばに居たんかと、こっちがビックリす。
その後、行く先々で出会う、多分同じ個体、俺から逃げてるつもりが裏目に出てるもようw
しかし相変わらずパンク頭だ、何故かいつもドラゴンボールのゴクウを思い出す。
とりあえず年が明けてからは、初ヤマセミ。

岩見川の河川敷を降りて、泥地の入り江のようになった場所。
ほとんど雪に覆われている・・・・・が、しかしここでビックリする出会い。
ツバメが、飛んでた!
俺の目の前数メートルを、鮮やかに翻りながらクルクル。
鋭い細身の翼に、その名に恥じない立派な燕尾、背は黒く腹は褐色に近い白。
間違いない、断言する、あれはツバメだ(って自慢することじゃないけどw)。
ときおり地面すれすれに、おそらく飛びかすめながら雪をついばんでるよう。
ってか・・・・・・もうツバメ!?
例年なら4月は10日ころの飛来(俺の感覚では)、それがなぜまた3月中に・・・・・10日以上早いじゃんか。
しかも雪景色の中だし、小雪までちらついてるしw
予想はつくだろうが、俺の脳内では“♪越冬つばめ”が。
あと、童話の「つばめと王子(だっけ?」が思い出された・・・・だから如何だという訳ではないが。

あと、今さらながらアトリが来てました。

と、本日はホントに個人的備忘録^^;
残念ながら画像はなし、テキストだけの記録。

ということで、
ツバメ初認日@秋田 ⇒ 3月28日!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/843-729897d9

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。