野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWが始まる前から、残業続きな俺。
昨日も残業して家へ帰ったら、居間でおふくろがテレビを見てた。
飯を食いつつ一緒に見てると、「マシュマロとキャラメルで作る杏仁豆腐」 とかいうものが。
・・・・・・イヤな予感。
“これいいわね~、作ってみようかしら♪”

おふくろの料理は、何かヘンだ。
じゃあ自分で作れ、とは言われるが、不思議なのはン十年も料理をしているおふくろの、
料理がヘン、ということなんだ。
とにかく、彼女は見た料理の、レシピ通りに作らないw
どこかで勝手にアレンジし、それがまたよくない方向に結果がでるわけ。
・・・・・いい加減、学んだらどうなんだろかアレンジはヘタだって。

そんなわけで、テレビでは旨そうに見えた杏仁豆腐。
いつ “おふくろ風” に変容したそれが出てくるか、
俺は内心ビクビクしている・・・・・・(震

ま、そんなことはさておき。


土曜日の散策で見かけた、材質が金属w な方々です。


090509 ルイスコメツキモドキ1

  いつだったか、初めて目にしたときは衝撃でした。
  鏡面磨きなこのツヤ、この輝き、まさしく金属なルイスコメツキモドキさんです。


090509 ルイスコメツキモドキ2

  実際目にすると、その色に惚れ惚れします。
  ・・・・・・写真にすると、魅力半減しちゃいますが(´・ω・`)
  しかも困ったことにこちらさん、日陰=シダ系が好き。
  その素晴らしい輝きが上手く反映されない上に、
  たまにコゴミやワラビと一緒に捕られ茹でられ、食卓の悲鳴の元となったりします^^;


090509 シロオビナガボソタマムシ1

  とある葉の上に、妙な輝きを見せる鳥のフン・・・・・・。
  と思ったら、どうやらシロオビナガボソタマムシのようです。


090509 シロオビナガボソタマムシ2

  こういうのは、気付かれるとすぐコロンしちゃう・・・・・。
  なので用心しいしい、そっと仮死させひっくり返してみたw
  おっとー、腹まで金属系なのね。
  ってか、よくまぁコンパクトに四肢(いや六肢かw)を畳むもんだな。


090509 アオノネクイハムシ?1

  スゲの花がたくさん伸びてくると・・・・・・。
  去年でしたか、KOH16さんから教えてもらったネクイハムシの仲間です。
  どうです、この色、この金属チックさw
  いやぁ~どうすりゃこんな色を出せるんだか、青だけとはいえない青。
  なんとも不思議な色です。


090509 アオノネクイハムシ?2

  ちなみに青いのはオス、ちょっと大きい茶色いのはメスのようです。
  どちらもいい色、そしてどちらも金属光沢で眩しいw

  
090509 アオノネクイハムシ?3

  眩しすぎるので角度を変えて、と。
  肢の色まで各々なんですね。


こちらネクイハムシさん、今が盛りなのか、
スゲ畑?ではウジャウジャ居ます・・・・・近づくと飛ばれる&コロンされる、だけど。
スポンサーサイト

コメント

メタル虫は僕も大好きです。
ネクイか。ついにそんな季節になったのですね。
うじゃうじゃの中に、違う種類が混じっているかもしれませんね。

これはキヌツヤミズクサハムシ。別名スゲハムシ。
もちろん、ネクイハムシの仲間です。(ややこしい!)
色も多種多様で面白いです。

>KOH16さん
メタル系を見ると、なんかワクワクしますよね~w
しかも、それが生きている、動くってんだからスゴイ、生命ってエライんだなぁと。
こちらのネクイさん、スゲハムシってんですか、まんまの名前w
確かにウジャウジャいましたが、その中から別の種類を探し出すなんて器用なこと、
偶然・一発勝負な俺には出来ません^^;
しかしこの輝きはいつ見ても驚かされますよね。

うわ、チョコレートの包み紙みたい。
コロンしてまでメタル、というのが完璧主義でいいですね!

お母さんのアレンジ杏仁豆腐、レポ希望!!

金属系はブンバエ以外は大好きですw
この手の虫って、肉眼で見た通りに撮るのが難しいですよね。
何か良い方法は無いでしょうか?

>白あずきさん
ホント、これどうやったらここまでメタリックになるんでしょうね。
組成って、どうなってるんだろか・・・深海の貝にはマジで金属の組成を持つものがいますけど。
杏仁豆腐、今のところ出てきません・・・このまま忘れててほしいようなw

>dada042さん
フンバエ・キンバエも、言われてみれば金属系かも・・・・w
しかしこの金属系ってのが曲者、写真にするといきなり魅力半減ですもんねぇ。
良い方法があったら、むしろ俺が教えてホスィ^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/884-6a69695a

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。