野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は朝から雨、そして二日酔い・・・・。
ま、雨なんで出かけるつもりもなく、家でマターリ過ごしてますけどね。

これだけじゃナンなので。


先週の日曜日。
ビールのツマミにと、ばあちゃん家の畑にアサツキを 盗り  採りに行ってきました。
で、ついでに裏の林にも入って、今年最初のミズも採ったわけ。

この林は、なかなか面白いトコロ。
とっても狭い一角なのにコゴミに始まり、タラノメ・山ウド・ミズに山椒と食材が豊富w
そして、花も楽しめる。


090510 シャガ1

  なんてったって、ハイビスカスまで咲いてるんですからw

なーんてね^^;
こちらは一日花の、シャガ
ミズと一緒に群生しています。


090510 シャガ2

  野生で大きめで、これだけ派手な花もなかなか無いよなぁ。
  薄暗い林の中で、静かに華とある美しい花です。


そういえばミズを採ってるとき、
見慣れないスミレが咲いているのを見つけたんですよ。


090510 スミレ不明種

  よく見ればツボスミレのような感じ。
  しかしそれだけでは俺の目を引かない。
  じつは、写真では判りにくいんですが、ほんのりピンクがかっていたんですよ。
  (それで目に付いた)
  ツボスミレなら真白だもんな、それともピンクのツボスミレもあるんだろか。
  ってか、林の中にあるもんなのか? いつも田んぼの畦とかで見るんだけど・・・・。


さて、春の山菜もほぼ一通り採り味わい。
残すは、ホソダケのみ。
あ、ホソダケって知ってますか?
チシマザサのタケノコのことで、ナワシロタケ・ネマガリタケ、とかも言います。
昔からタケノコといえば、基本これ。
ただし採るのは体力勝負、かなりハードです。
夜中に出かけ、夜明けとともに山に入り、
クマに注意しながら崖を上り下り、沢を渡り・・・・しかも採れば重いw
ここ2年ばかり採りに行ってないから、どうだろう・・・・体力持つかな。
スポンサーサイト

コメント

薄暗い中のシャガはいいですよね。
ほんのり紫が入っているツボスミレ、自分も見たことがあります。
これ、葉の裏も色ついてるのがありませんでしたか?
どこだかに毛があるとエゾなんちゃらとか、そんなのがあったような…
うるおぼえですんません。

>かげさん
シャガも薄暗い中にあるからこそ、いいものと感じるのかもしれませんね。
これがお日様燦燦の元だったら・・・・意外と目立たないかも^^;
スミレは難しいっすよねー、サッパリ判らん。
地域性やら変異やら交配やら、いろいろとコメンドクサイことがありそうw
こちらのスミレさん、葉にはツヤがなくて確か裏は濃い感じだったような・・・やっぱりワカラン(´・ω・`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/886-78e75261

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。