野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日といっても、昨日ではなく。
昨日は休出だったし雨だったし、散策はナシでした。
で、その前の週の土曜日の虫さんです。


090516 アカガネサルハムシ

  この虫、いつ見てもハッとする美しさ。
  ハムシにしとくのは勿体無い(大きなお世話w)、アカガネサルハムシです。
  小さなひとつの体に、いくつもの色合いの金属色。
  なぜにこんな色なんでしょかね。


090516 ヒメコブオトシブミ

  人様のところで見た、オトシブミやチョッキリの姿に憧れて。
  今まで見つけたものの殆どが、タダオトシブミ・・・ちとサミシイ。
  と、黒いヤツ発見!
  しかもいやにいびつな翅だなとおもったら、コブが生えてるのね。
  こちら、その名もヒメコブオトシブミとか。
  どこがヒメなんだろう? こいつがヒメなら世の多くのオトシブミは皆ヒメではなかろかw

  
090516 アマガエルとクモ

  なんだかビミョ~な光景。
  なぜ各々その葉に固執する?w
  お互い気付いているのか、いないのか・・・・。
  自然の中は、不思議がいっぱいです。


ってことで。

今週は天気が悪く、おまけに寒い。
例年なら今頃はもう、ニセアカシアの花が咲いているはずなのに、
今年はまだ花を見ず、あのむせ返るような狂気の香りも漂わず。
なんだか季節が少し遅れてるのかな、そう思うこのごろ。
スポンサーサイト

コメント

やっぱりオトシブミが可愛い~

こん!
アカガネサルハムシさん、
まるでチョコレートの包み紙のような、
耀き、画像で拝見してもハットしました

オトシブミにいまだに遭遇出来ない忽ですが
この、ヒメコブオトシブミさんにも
一度お目にかかりたいです
べっ甲色のガニ股が気になってしかたないです
虫にも色々あるのに、何故かオトシブミ
が好きなんです。

>忽さん
そうですか、まだ出会えてないんですね(´・ω・`)
オトシブミの首って、何かを連想させませんか?
俺は・・・・首だけ巨神兵をいつも思い出しますw
オトシブミの仲間にチョッキリというのもありますけど、そっちはどうでしょうか。
ま、俺も未だに会ったことはないんですけどね^^;

ヒメコブオトシブミ
なんだか、スターウォーズっぽいですね。
もしかして、コブがヒメ(小さい)なのでは?
あ、違いました。
やっぱり、普通のコブオトシブミより、やや小さめらしいです。

表裏一体のお二人、
お互いの存在を知ってるのでしょうか・・・

>白あずきさん
え、ちょっとは小さいのか・・・・。
なんか大して違いはナイなー、とか思って見てました^^;
でもロボットチックなのは、変わりないですねどねw
俺もヒマ人なんで、お二方の様子をしばらく眺めてたんですけどねぇ・・・・。
あの格好のまま、全然動かないんですよ。
ハッ!? もしかして三竦みならぬ・・・・いやいや恋だったりしてw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/891-94f90c97

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。