野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いや~、今日はのぎがったw
でね、扇風機出したんですよ扇風機。
ってか、そんなものがあることすら忘れてた・・・・まだストーブ鎮座してるし^^;
しかも扇風機があったんだ、出そう! と思いついたのが、ついさっき。
・・・・日中気付きゃいいものを。

そんなことはさておき。


昨日の散策。
予報では気温がぐんぐん上がり、ヘタすりゃ真夏日になっちまうという。
とすれば、散策は朝早い方がいい・・・・・寝坊した。

それでも梅雨の合間の晴れ日和。
ていうか、梅雨なのにずっと雨ナシなんすけど。
そんなことはさておき、ついでに散策でのオハナシもさておき^^;

家に帰ると、例のクサ~イ花樹には、虫さんがブンブン。


090620 エグリトラカミキリ1

  エグリトラカミキリさんです。


090620 エグリトラカミキリ2

  この花のどこがいいのか、毎年決まってやってくる。
  そして今年は加えて、黄色いトラジマのカミキリも来てた。
  もっとも俺の手の届かないところの花に着地したようで、写真はナシ。


あとは誰が来てるかな~?と見ていたら、スズメバチまでやって来た。
殺気は感じないけど、ここでいったん切り上げ、家へと入ろうとする。
と・・・・・。


090620 玄関先の巣

  ふと何気なく見上げた、玄関の軒下。
  なんてこった、コガタスズメバチの巣じゃん!


一体いつ作り上げたんだか、全然知らぬ間に徳利がぶら下がってる。
マズイな、しかしこの巣はまだ女王バチがひとりで作った初期段階の巣・・・・撤去するか。

高枝切りバサミを用意し、女王がまだ戻ってないことを確認。
そして・・・・カサッ!


090620 落とした巣1

  落下した場所には、ちょうどいい具合に植木鉢用の皿が。
  徳利はとても薄い、質感はまるで漉き直した紙で出来た感じ。


090620 落とした巣2

  その徳利に入ってたのが、いわゆる蜂の巣。
  げげげっ、すでに真ん丸の幼虫が。


で、申し訳ないけど、そのまま用水路に流れてもらいました。
いっぽう、撤去した跡はというと。


090620 コガタスズメバチ女王

         ――― アタシの新居、ドコ行っちゃったのよ キー!
  女王さんが巣のあったハズの場所で、見えない巣があるかのようにウロウロしてました。
  そんな姿を見ると、
  おととし撤去したセグロアシナガさんやムモンホソアシナガバチさんを、思い出してしまいますね。


この後、さらに女王さんがさっそく巣を再建しようと巣材取りに出かけ往復しばし。
彼女がちょっと留守にしたすきに、木酢液を塗りつけておきました(効果はシラン)。
今回はたまたま俺がいて、巣は初期段階のもので撤去できたけど・・・・。
もしまた同じ場所に作ったら、そして知らないうちに大きくなってしまったら・・・・・。
 (ってか、徳利できる前に誰か気づけよw)
おふくろには、そうなったら駆除センターを呼ぶようお願いしときました。

で、今日。
どうやら女王さん、同じ場所に作り直すのを諦めたようで。
一日中、スズメバチの姿を見ることはありませんでした。

  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/911-8bbbbf0c

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。