野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日の散策、例の空き地前は笹薮でのお話です。


090620 アマガエル

                   ――― あっちをご覧よ


別にそう言われたわけではないんですが^^;
機嫌を損ねて飛ばれても難なので、他の方を探すことに。


090620 セグロベニトゲアシガ1

  笹の葉に、エビが留まってました。


090620 セグロベニトゲアシガ2

  なんちてw
  そうこちら、以前にも紹介したことのあるセグロベニトゲアシガです。
  しっかし、相変わらず奇抜な格好してるな~、これでガなんだぜ。


090620 セグロベニトゲアシガ3

  何の必要があって肢をエビの髭のように挙げてるのか・・・・。
  触角だけでいいじゃん、そう思うのは俺だけでしょうか^^;


090620 ヒトスジコスカシバ

  そしてこちらは、ハチそっくりなスカシバガの仲間。
  ヒトスジコスカシバです。
  いつも思う、ガって鱗粉あってこそなのは間違いなんだな、透明の翅もアリだね^^


最近、スズメさんがアブナイ。
ニュースの通り減少が叫ばれてるとか、そういうことでなく。
多分ね、巣立ったばかりの若鳥たちなんだろけど、
とにかく地面スレスレを低空飛行で横切ってく。
中にはそのまま車道のど真ん中に、着地したり。
もうね、アブナイったりゃありゃしない、急ブレーキをかけることもしばしば。
いつか轢かれてしまうんではないかと、俺はヒヤヒヤ。
早く飛ぶの上手になって、もちっと高高度で飛んでくれ。
・・・・もしかして食っちゃ寝のヒナ生活の名残で、まだオデブちんなのかなぁ。 
痩せるのが先決ですかね、スズメたん(ヒトのことは言えんが^^;)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/914-2339eeeb

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。