野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週末も、雨。
散策に出れない週末の連続、さて何週目か。
梅雨だから雨が降るのはしょうがない、いずれは明けて夏が来るさ。
そうはいうけれど・・・・・このままずっとこんな天気のような気が、
梅雨明けせず、冷夏にすらなってしまうのでは、なんて心配もふと浮かぶ。

いつものフィールドを歩けない、というなら仕方がない庭の散策を。


090726 シオヤアブ1

  いつもならはしこい塩ジイシオヤアブが、珍しくも接写させてくれました。


090726 シオヤアブ2

  あんまし近づきすぎてコツン、びっくりしたのか傍のシソの葉へ移動。
  でもやっぱり接写OK。
  こんな梅雨空の下じゃ、弾丸のように飛び回る気分にもなれないのかもね。
  おまえさんは夏空の方が似合うもんなぁ。


090726 クロマルハナバチ

  花壇では、コマルさんやクロマルハナバチさんが、せっせと花を巡回。
  

090726 アブラゼミ

  敷地のはずれのクリの木。
  何気に見上げると、アブラゼミがいた。
  今年初めてのセミ視認です、声だけは朝から晩まで賑やかなんだけどなぁ。


そういえば、我が家の庭にはセミの羽化場がある。
なんでか知らんが、毎年同じ一角に決まってまとまって抜け殻があるのだ。
もちろん地面には、セミの幼虫が抜け出た、直径1cm強の穴がポコポコ。
はたして今年も、


090726 セミの抜け殻

  やっぱり見つけた(・∀・)
  この大きさ、色艶といい、ちょっと泥が付いてるけどアブラゼミの抜け殻だな。
  最前に見つけたヤツのなんだろうか。


しばらく“放置状態”になってる、俺のフィールド。
梅雨が明けないことには、なかなか足を運ぶことができそうにない。
したがって、庭の徘徊だけじゃ運動不足にもなってしまう(´・ω・`)
・・・・・・あぁ、夏はまだか?
スポンサーサイト

コメント

そう言えば・・・今年は塩ジイや青ジイを未だ撮っていない。
近いうちの私も撮りに行こう!
それにしても、今年は何処も天候に恵まれないですよね。
今日こちらは晴れたのですが、かなりの強風でまともな撮影が出来ませんでした。
晴れてもままならないです。。

>dada042さん
あ、そういや青ジイの姿、見てないゾ!?
もっとも全然フィールド出てませんからねー、この天気なんとかならんかな。
一応梅雨明け宣言も出てる関東にしたって、どうやらヘンな天候らしいし・・・・こちらは明ける気配すらなく。
カラッとした空気が待ち遠しいですよね^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/937-40785052

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。