野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日ね、犬に引かれて転んだって、書いたじゃないですか。
で、頭を打ち付けた、とも。
まぁ頭のほうは頑丈なんでなんのケガもないんですが、
今朝起きたら、首が上がらない・・・・・。
なんつーか、ムチウチ? 筋肉痛? 右半身がチョ~痛い。
車に乗れば発進や右折のGがキツイし、飲み物飲もうにも、上を向けない。
同僚からは、動きがロボットだと言われ。
・・・・まさかこんな形で後遺症? が出るとは思わなんだ(´・ω・`)
明日は少しはラクになってることを期待しようっと。

さて本題。


連休初日。
午後から向かったフィールドは、秋の野風とニギヤカな野花たちに埋め尽くされ。
そして季節でときおり替わる、小さな住民たち。


091010 キタテハ

  越冬に向けたコでしょうか、秋の花にはキタテハが良く似合う。


091010 カメムシの仲間

  シルエットですみません、きっとカメムシです。
  いや、なんとなく肢がカッコイイなと思って撮ってみたけれど・・・・
  でもカメムシなんです、なのでシルエットでごまかす、と^^;


091010 ヨモギハムシ

  ヨモギの葉の先で何思う、ヨモギハムシさんよ。


091010 ハッカハムシ

  一方ハッカハムシカポーはというと、ツユクサのベッドで包まれて(以下自粛w


091010 アカタテハ

  野のニギヤカな花たちの間にあってパッと目を引く赤、アカタテハ


091010 オオハナアブ

  野のニギヤカな花たちの間にあってパッと目を引く丸いオシリw、オオハナアブ
  コイツはほんとに丸こい、そして胸のベルベットが気になってしょうがないよ、俺は。


091010 オオカマキリ

  梵字川の土手道を横断してた、オオカマキリのカーチャン。
  顔が丸こくてお腹も丸々としてて、なんだか近所のオバチャンのようだw


小さな住民たちは、少しずつ面子を替え数を減らしていき。
それでも冬になる前の、今の季節を謳歌しているかのようだ。
空には雪が舞っているかのように、無数のトンボたちで埋め尽くされ隙間なく。
そんな、秋空の下の、梵字川の路でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/971-86061c00

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。