野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
091129 オオハクチョウ

  日曜日の散策。
  梵字川の鉄橋をくぐったあと、岩見川との合流点へ目をやると、
  またしてもオオハクチョウたちがいました、すぐに見つかって岩見川へと廻りこまれてしまいましたが。
  それにしても今年は、ハクチョウさんが定着するのが早い。
  行きつ戻りつ最終的にココに決める、のではなく最初っから岩見川に居つくんだもんなぁ。
  あ、そういえばカワアイサも来てましたよ、例によって写真には撮れませんでしたが。


そんな、初冬になれば姿を現す渡り鳥。
渡り鳥のなかでも個人的に動向が気になってるのがいる、それはミヤマガラス。
あの、嘴の白っぽい、デコッパチなカラスですな。

  
091129 ハシボソガラス1

  田んぼに群れるカラスの集団を見れば確認してみるんだけど・・・・・・。
  居るのはハシボソガラスばかりなり。


散策の戻り道、ばあちゃん家の集落まで近くなった頃。
・・・・遠くに人影が、そしてタッタッタッと走ってくる犬影が。
この時点で俺は鳥さんの姿探すことなんか諦め、おとなしくおふくろに拉致られたのでした(´・ω・`)


091129 ハシボソガラス2

  連行されたのは、ばあちゃん家。
  畑の柿の木に地面に、ハシボソ君たちが群がってました。


091129 ハシボソガラス3

  食いかけの柿見て、何思う?


結局、なんのために拉致られたのかはサパーリ。
小屋の中をブラつき物色し(古い昔の家なんで、面白いものがいっぱいあるw)、
帰りはおふくろと犬と、普通の道を歩き。


091129 ハシボソガラス4

  両脇の田んぼにも、たくさんのハシボソ君。
  ってか、ミヤマは(あわよくばコクマルとかは)来てないんかな~。


昨日は月末で残業、今日も予定では残業だったんですが・・・・。
なんだか飽きてきてw 定時で上がっちゃいました。
気付けば12月、今年もはや1ヶ月を残すばかり。
振り返ってみると、今年はいったい何をやってきたんだか。
もう少しキモチに余裕のある生活したいのに、なんともバタバタしたまま師走に突入だなんて。
そんなわけでまずは手近な目標、今週は休出なんかしないぞ~!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://usigara751.blog74.fc2.com/tb.php/994-ce181fa3

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。