野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数年ぶりのハワイ。
そして帰国して、早くも1ヶ月が経とうとしています。
まるで夢のよう、むしろ嘘だったかのような、まぼろしだったかのような。
落としてきたはずの日常の垢に、すでにまみれつつ過ごす毎日。


今回の旅行が始まる前、正直どうなることやらと思ってました。
家を出て、機上の人となり、ハワイの地を踏むまでに、
こりゃあかんわ、おふくろを連れて日本に戻ろう、と本気で考えました。

それでもなんとか踏みとどまり、気持ちを切り替えて、ハワイを楽しむことに専念し。
“団体行動” の隙間のわずかな時間を、俺のハワイにする。


’08ハワイ 0626ヒルトン前のビーチ1

  久しぶりに訪れたハワイは、禁煙法によって喫煙場所が限られ。
  渡布に向けて減煙はしてたものの、やっぱりボケ~と一服する時間が欲しい。
  ホテル前ビーチウォークにある喫煙エリアは、同時にハワイの空気を感じる場所でした。


’08ハワイ 0626ヒルトン前のビーチ2

  ひとりでマターリしていると、いろんな人が声を掛けてきます。
  まぁ大概は、“タバコくれ” なんだけどw
  一服する間の会話も、また楽し。
   
   (マイアミから来た夫婦、同じ暑いとこなのに何故ハワイへ?)
      ――― ここは蚊がいないから、それに空気が気持ちいい

   (ノースショアから来たロコ)
      ――― 観光? どこ見てきたの、ノースには行ったかい?
            俺? 今の時期はこっちの方が波あるからね、サーフィンしに来たんだ

   (海から上がったばかりの、老サーファー) 
      ――― タバコくれよ、(濡れてライターが点かないと、) 火は別から貰うよ サンキュ

   (「日本人の彼女募集中」と漢字で書かれたTシャツを着たニイチャン)
      ――― ジョークだけど、ホンキだよw

  ・・・・・ and so on.
  それに比べると、日本人やアジア人って、声掛けにくいなぁ。


’08ハワイ 0626ヒルトン前のビーチ3

  振り返ってみると、今までの旅行で一番英語を使ったかも、ろくにしゃべれないのに。
  ・・・・・事前に従妹のダンナと英会話練習しとけばよかった。
  まぁカタコトの英語でも、なんとかなるもんさ、おふくろたちは一言も使ってなかったし。
  (誰にでも 「おはようございます」「ありがとう」「これチョーダイ」 すべてニホンゴだったしな)
  でもね、雰囲気で言いたいことが伝わる空気って、いいよね。
  ハワイの人たち、それが旅行者でも、そこに居るだけでみんな優しい。


ハワイ 0626ヒルトン前のビーチ4

               【こちらの画像は、クリックすると壁紙サイズになります】

  今までになく慌しくて、いかにも旧態ニッポンジンツアーだったけど。
  ほんとはもっと、ゆっくりとした風を愉しみたかったけど。
  まぁ 「いつかハワイに連れてく (ただし割り勘でw)」 という約束は守ったし。
  次に来るときはもっと、自分のハワイにしたいものだと、
  反面教師的に振り返ってみたりして。


’08ハワイ 0626ヒルトン前のビーチ5

               【こちらの画像は、クリックすると壁紙サイズになります】

  帰国するとすぐに、次の旅行計画を脳内組み立てしてしまう。
  この次はゼッタイあそこ行くんだ、ラナイで朝ビールしよう、でっかいアメリカンな肉が食いたいw
  やりたいことが尽きない、それがハワイ。
  たまに浮気して、違う国に行ってみたいと思うこともあるけど、
  気付くと “やり残したことがあるから” と、ハワイ行きを考えてる。
  俺の次のハワイは、いつ?



さて、長々とお送りしてきました、牛柄的ハワイ’08。
最後に、旅の総決算。
今回のハワイ旅行を一覧表にまとめてみました。
エクセルで作ったので、実際には3枚シートありますけど。
  
         ⇒ ’牛柄的ハワイ まとめ①
           ’牛柄的ハワイ まとめ②
           ’牛柄的ハワイ まとめ③


旅費や、滞在中の費用、行動など、
これからハワイ旅行を計画している方の参考になれば、幸いです。
え? 牛柄の行動パターンじゃ参考にならん!?
・・・・あとは自分で考えなさいw


ということで、ハワイのお話はここまで。
                          マハロ!
昨日は寒かった・・・・。
たいてい寝るときゃTシャツに短パンの俺も、さすがに昨日は長スエットを履いて。
しかも冬の綿入れ布団をかぶったくらいにして。
・・・・・夏なのにアフォかと思われるかも、でも寒かったんだよ~!

そんな秋田も一夜明けて、今日は朝からいい天気。
さすがにそろそろ夏空が戻ってきても、いいころでしょう。
ま、されどそこは秋田、かの地に比べたら夏の雰囲気もまるで違うんですけどね(´・ω・`)

ということで、久しぶりにハワイの話。


さて、数年ぶりに行ってきたハワイ。
牛柄はいったい何をお土産にしたのか。
買い物嫌いで知られる俺の、それでも欲しかったものとは!?

ということで、ハワイからお持ち帰りした品々を。


’08ハワイ お土産:ABCシャツ

  お土産というよりは、現地での必需品 ABCストアのTシャツ
  ワイキキに数あるABCストア、探せば安いTシャツがあります。
  1枚$5、3枚で$12 とかね。
  なにせ行きの荷物は軽くがモットーの俺、日数分の着るものがないw
  そこで現着して取り急ぎ買ったTシャツ1枚は $12。
  とりあえず着る物を確保したあとで、次に別の店で買ったのは $5。
  すでに着用して洗濯もしたので、しわくちゃでんがな。


’08ハワイ お土産:クレイジーシャツ

  まあ実用品といえば実用品だけど、ハワイに来たからにはこれを買わなきゃ。
  ○×染めで有名なクレイジーシャツのTシャツ 3枚です (1枚 $29)。
  生地が厚く柔らかく縫製もしっかりしているので、俺のお気に入りのTシャツ屋さん。
   (注:アメリカでは乾燥機を使うことを前提としているのか、生地は厚めで丈夫、
    縫製もしっかりとしていて、かつ柔らかい服が多いです)
  先にABCストアで地味系の色のを買ってしまったので、ここでは派手系の色のを。
  ワイン染め・ハイビスカス染め・ひまわり染めをゲットしてきました。
  まだ洗濯もしてないので結構色がきつく感じますが、着慣れるうちにイイ色合いに変化していくのが好み^^
  次に行くときは、グリーン系のを買ってこよ~。


’08ハワイ お土産:アロハシャツ

  怪しげな小店が立ち並ぶ、インターナショナル・マーケットプレイス。
  その中の一店から掘り出し物?のアロハシャツをゲット。
  最初に目が惹かれたのは、わざと生地を裏返しにした作り。
  前身ごろとポケットの柄のマッチング、そしてココナツのボタン、縫製も丁寧。
  何よりも 「MADE IN HAWAII/USA」 のタグ。
  ハワイも例外でなく “なんちゃって中国産” があふれる世において、これは貴重です。
  これがたった $13だなんて。
  迷わずゲットです。


’08ハワイ お土産:洗顔石鹸

  じつを言うと、洗顔料を忘れてきたのに気付いたのは、ホテルに着いてから。
  さすがにボディソープで顔は洗えんだろ、いくら無頓着な俺でも・・・。
  そこでダッシュで “何でも揃う旅行者の味方” ABCストアへ。
  ゲットしたのは、蜂蜜だかプロポリスだか入りの、黒砂糖?石鹸 ($5)。
  確かに黒砂糖の濃密なかほり・・・・(使いかけのヤツですいませんw)。
  必要にかられて買ったので、パッケージはすぐに捨ててしまいましたが・・・・・。
  能書きを思い出してみると、これひとつで全身、洗顔、女性ならメーク落としもできるだったハズ。
  確かにお肌はツルツル、柔らかくなったような・・・・ただ、あちらの水は硬いので、泡立ちは良くなく。
  日本で試したら、すっげー泡でビックリw
  これいいわ、次に行ったらまとめ買いしてこよう。


’08ハワイ お土産:「ハワイの植物」1

’08ハワイ お土産:「ハワイの植物」2

  行くたびに何がしか本をお土産に。
  今回は九十九折のハワイ植物ガイドブックを ($5)。
  (ホントのところ昆虫図鑑が欲しかったんだけど、行った本屋が小さくて置いてなかった)。


’08ハワイ お土産:スプレーマーガリン

  ハワイのスーパーを見るのは楽しい。
  まぁお持ち帰りできないものも、多いんだけど。
  日本ではまだ見つけたことのない、“これがバターじゃないなんてシンジラレナイ!” スプレー式のマーガリン
  ドンキ (旧ダイエー) は同行者の安全を考えて、今回は覗かず。
  ワイキキのフードパントリーというスーパーでゲットしました。
  値段は・・・・おふくろの買い物籠に混ぜたので、俺は払ってないw


考えてみれば俺、自分で食べるようなお土産、買ってないじゃん。
ま、次行ったときにまた何か買ってこよ~。
梅雨明けたとか、言ってたよな?
ヘンだな、俺の聞き間違いか?
今日は朝から土砂降り@雷つきなんだけど。
まるで梅雨末期のような集中豪雨、おふくろの話だと雷どっかに落ちたらしい (地響きが凄かったと)。
仕事を終えて出た外は、湿度90%。
・・・・息がでけん。
雨が上がっても景色は白霞で視界不良、大地や川面から湯気がもうもうと沸き立っているかのよう。
気象庁、あとで梅雨明け撤回とかするんジャマイカ!?
そんな今日の秋田でしたが。

ハワイの道中記、も少し続きます。


ハワイ滞在4日目、(ほぼ)最終日。
来れば誰もが一度は登るという、ダイヤモンドヘッドへ行きました。


’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:スパムむすび

  と、その前にABCストアに寄って、旅のお供を。
  全員分のスパムむすびをこそっと用意し、いざ出発!


登山口までの交通手段はオリオリトロリー、今までレンタサイクルで登山口まで行ってたのに比べたらチョ~楽です。
入山料 $1を払い、

’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド

  看板を記念撮影。


’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:サボテンの仲間

  途中まで、クレーター内を歩きます。
  乾季なので草原は枯れ草だらけですが、そのなかに目立つサボテン


’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:枯れ草原

  これは何の花の成れの果てなんでしょう。
  まるでダンゴ三兄弟 (古っ) が林立しています。

登山中は写真を撮る余裕なんて、とてもとても。
道中は数珠つなぎに人がいるので、立ち止まってカメラは迷惑です。

’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:クレーター内

  頂上にたどり着き、一息。
  クレーター内の様子です、ってか画面に入りきらないし。


’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:頂上から西を

  頂上から西、ワイキキ方面です。
  絵葉書などによくある光景ですな。


’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:頂上から南を

  頂上から南を。
  海の透明度が、色が日本のそれと全然違います。


従妹にひとしきり写真を撮らせ、落ち着いたころ下山。
その帰り道の早いこと早いことw
登山口近くのベンチで、持ってきたスパムむすびでランチといたしました。
 (ハワイといえばスパムむすび、俺的に外せないメニュー。同行者にも好評でした)


’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:RED-CRESTED CARDINAL(紅冠鳥)1

  人がメシを食ってると寄ってくる、目ざとい野鳥たち。
  紅冠鳥が、足元まで寄ってきました。


’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:スズメ

  スズメは、次にメシ粒を落とすのは誰かと、虎視眈々w


’08ハワイ 0629ダイヤモンドヘッド:RED-CRESTED CARDINAL(紅冠鳥)2

  画面下、グレーに画像がカットされています。
  というのもハワイに着いてから調子の良くなかった俺のカメラ、
  ダイヤモンドヘッドに来てその不調は、ピークに。
  なのでじつはかなりの画像が残っていません。
  紅冠鳥のケンカ (ムクドリのケンカのようなの) の様子も、残ってませんでした。
   (↑ 叔母が本気で 「誰か止めなきゃ!」 と心配するほどのバトル、
    ニンゲンの輪に囲まれて、まるで闘犬ならぬ闘鳥でしたw)


以降、カメラが冷えるまで殆ど何も写っていず。
なんだか尻切れトンボ、中途半端な感じでツアー写真はお終いです。
次回ハワイに行ったら、そこんとこもうちょっと気をつけねばならんなー。

山を降り、インターナショナルMPで、掘り出し物のアロハシャツをゲット。
そこから歩いてホテルへ戻る途中、かねてから念願の高橋果実店へ。
建設中のトランプタワーの北隣に、こじんまりした目立たない商店があります (実際、見落とすとこでした)。
日系のおじいちゃん、80を過ぎてもまだ若者だと言い張る元気さ、嬉しいです。
    ―――はい、8ドル○×銭だよ
彼にしてみれば、○セントは○銭なんですねw
買ったパイナップルとマンゴーは、近くのフォートデルシー公園のベンチで戴きました。
ハワイで食べた最高のフルーツ、同行者たちの絶賛を浴びましたよ、おじいちゃん (・∀・)

ホテルに戻り、夕食までのひととき。
ビーチサイドのトロピックスバーで、ひとり読書をしながらビールを飲む。
せわしない日本の日常では、なかなか味わえない贅沢な時間。
 (思えば、飲んだくれてる旅だなぁw)

そんなハワイの旅も、この日が実質の最終日。
晩飯は無料クーポンでヤードハウスに。
130種以上のビールがあるという、かのお店。
ひとり$50まで無料でした・・・・が、そんなに食いきれず。
会計を見たら、4人でたった$140分しか食わず飲まず、
しかも本来ビール代は別なのに、すべてクーポンでまかなわれてました。
  (多分それは、店側の会計ミスだと思われ。もっともチップは別に払ってきましたが)。
    牛柄メモ・・・・・バーベキューチキンのサラダ $13.95
            オニオンリング・タワー $8.95
            カルフォルニアロール $12.65
            クラムチャウダー $7.25
            シーザーサラダ $7.65
            トップサーロイン・ステーキ $24.45
            ジャンボシュリンプのグリル $25.95
            バドワイザー・アイルランドビール・ジュースなど


’08ハワイ 毎晩のお供

  毎晩、お世話になったバド
  寝る前のひととき、ラナイで夜風に吹かれて飲むビールは最高でした。


翌日、本当の最終日。
お昼過ぎに発つ飛行機のため、朝はゆっくりと。
ツアーに付いてきたホテル朝食クーポンで、レインボーラナイというレストランにて最後の朝餐バイキング。
それでもまだ時間に余裕がある、名残惜しげに敷地内を散策。
そして空港へと向かう時間。
ホノルル空港では搭乗口を間違い、思いもかけずウィキウィキバス (搭乗サテライトとの連絡バス) に2回乗り。
 (ドライバーさんはニホンゴを話せなかったので、俺が交渉役w 今思えば時間に余裕があってヨカッタ)

そして、ニッポンへ。

’08ハワイ 0701成田ビューホテル

  後泊のホテルでも、夜は部屋ビールw
・・・・・暑い。
3連休の最終日、今日は朝から晴天 (だんだん曇ってきたけど)。
気温もぐんぐん上昇、といっても猛暑日には程遠く。
かつて居た山形の、空気が個体と化した熱暑とも、また違うく。
でもね~、暑いことには変わらんわな。
カラッとした暑さならいいんだけど、ねぇ・・・・・。


そこで、ハワイのカラリとした空気を思い出して、と。

ハワイ滞在3日目、クアロア牧場ツアーから戻った俺たち。
もともと海に入るのはクアロアのシークレットビーチで、と思っていたので、
このままではハワイで一度もビーチに行かず終いになってしまうのでは? と、危機感。
そこで、日のあるわずかな時間、ホテル前の海に飛び込む。
・・・・・寒い。
おまけに “クラゲ注意” の立て札まで立ってるくらいにして。

30分ほどで引き上げ、今度はプールへ。
俺はといえば、プールサイドのバーでバトを飲みながら読書w

さて、晩飯どうしようか。
今話題のワイキキビーチウォーク内レストランで使える、JTBクーポンがある。
しかしそれは最後の晩餐に使うとして・・・・。
    ―――もうひとつの鉄板焼き屋に行こうよ
「田中オブ東京」 のことらしい。
もともと候補には上げていたのだが、先に紅花オブ東京に行ってたので、
同じ鉄板焼きカテゴリ、どうしたものかと思っていた。
    ―――ハワイに行くなら、絶対そこに行けって
なんでも、居残り組の従弟や叔父から強く勧められてきたらしい。
 (他にはハナウマ湾に行けとか、ハワイ旅行に伴ういろいろなアドバイスを受けたらしい)

ということで、オリオリトロリーに乗って、いざ田中オブ東京へ。

俺の知ってる当店は、ワイキキショッピングプラザ内にある店舗。
そういや以前訪れたとき、ワイキキSPはもっとアヤシゲな雰囲気だったけど、
今回はなんだかこざっぱりしてた。
いっぽう田中オブはといえば、閑散・・・・あれー?

’08ハワイ 0628田中オブ東京:サラダ

  とりあえず予約もなしに入れたし、さっそくテーブルにつく。
  ここのバドは壜だ。
  コースは 「将軍」 、最初に出てきたサラダは・・・叔母に言わせるとドレッシングが旨くないそうな。


’08ハワイ 0628田中オブ東京:タマネギとか

  それにしても鉄板焼きパフォーマンスが有名なお店なはず・・・・・たまねぎボルケーノはないのかね。


’08ハワイ 0628田中オブ東京:ロブスター、ステーキ2種

  ロブスターは身が固め、ステーキは旨かった・・・・が、しかしエンタメが足りない。
  シェフの技量不足か、サービス低下か。


’08ハワイ 0628田中オブ東京:ガーリックライス

  最後のガーリックライスだけは、紅花のそれよりも旨い。
  それだけが救いだ、しかし全体の評価はガタ落ちだぞ。


腹の空き具合を考えて、今回は将軍コース×3を4人でシェア、
一品料理ひと皿と飲み物で〆て一人当たり$60 (チップ込)。
さて紅花オブ東京との食べ比べはというと、
4対0で、紅花の圧勝。
次回、どうしても鉄板焼きが食いたく (見たく) なったら、俺は紅花に行くな。  
ということで、ハワイに行く予定があって、田中か紅花かで迷ってる方がおりましたら、
俺のお勧め晩御飯は、紅花オブ東京です  (・∀・)
本日東北地方は、梅雨明けしました!
って、ロクに雨降ってないんですけど。
しかも梅雨明け、例年より随分と早いんですけど。
こりゃ今年の夏は旱魃か? それとも冷夏か・・・。
雄物川の本来流水面となってるべきところには、広大な草原が広がり。
今日の昼間は、風が冷たく。
いったいどうなってしまうんでしょうかね、この先?

そんな3連休の初日、俺はといえば、
昨日の夜遅く宅急便で届いた、オトナ買いしてしまったコミックを一気読みw
いやー、こんなとき気温が低いのは助かる^^: 引きこもりしても苦にならんもんな。
明日は早起きして、外に出てみようかな。

それはさておき。

クアロアな一日、午後のアクティビティ編です。
当初、午前にふたつアクティビティを取って、午後はプライベートビーチツアーにしようと思ってたのですが、
“その壱” 編で話した理由によって、人気のアクティビティは午後に回さざるを得ず、ビーチはお預け。


’08ハワイ 0628クアロア牧場:乗馬1(馬名ラティーノ)

  そんな訳で、午後イチは乗馬から。
  俺の馬はラティーノ、“遅いからね” と注意されてた通りのお馬さんでした。
   (馬はスタッフが騎手を見てあてがう、その馬を乗りこなせるかを見るそうだ)


’08ハワイ 0628クアロア牧場:乗馬2

  さぁ出発です。

  ラティーノ君、確かに君はトロいよ。
  前の馬から離れると、すかさずスタッフから “首を叩いて!”とアドバイスが飛ぶ。
  するとラティーノ、追いつこうと駆け足になる。
  前に一度乗馬してコツをつかんでいる俺は何となく慣れてたけど、
  初めての人は駆け足の振動に耐えられないんじゃないかな。
   (かくいう俺も、初めてのときはケツに青タンを作ったw)


’08ハワイ 0628クアロア牧場:乗馬3

  森を抜け、崖を上り下り、コースも最後にはこんな景色のいいところを。
  隊の先頭は叔母、馬は “キング”。
  ただ手綱を持ってるだけで、何もせずとも隊を導く賢い馬だったそうな。
   (それってある意味・・・以下自粛w)

  
’08ハワイ 0628クアロア牧場:乗馬4

  到着、ラティーノあんがとな。
  今度乗せる人は、もっと楽に乗せてやれよ~。


最後の種目、映画バスツアーへ。

’08ハワイ 0628クアロア牧場:映画バスツアー1

  クアロア牧場は、数々のハリウッド映画の撮影地でもあります。
  有名どころでは、ジュラシックパーク
  あの屏風のような山の光景や、主人公たちが恐竜から隠れる倒木を覚えている人も多いでしょう。


’08ハワイ 0628クアロア牧場:映画バスツアー2

  もちろん、アメ版ゴジラも。
  もっともスタッフは “ゴジラ” ではなく ”ガズー” と発音してましたが。
  まぁ日本産ゴジラとは別物なので、それでもいいか。

  足跡の深さは撮影当時、3メートルもあったそうな。
  ところがここは牧場、牛がいます。
  従って、その深い足跡に落ちてお亡くなりになる牛が続出。
  なのでその後、少し埋めて底上げしたそうな (スタッフはバーベキューを楽しんだそうですがw)。


’08ハワイ 0628クアロア牧場:花5

  ときどきバスを降りて、休憩。
  ピンク色の花のつぼみを見つけました。


’08ハワイ 0628クアロア牧場:ノニ

  最近日本でも話題の、万病の良薬ノニ
  ただし俺は飲んだことがありますが、かなりマズイw


’08ハワイ 0628クアロア牧場:ハチの仲間

  バスに戻ると、ダッシュボードに綺麗なハチがいました。
  日本じゃただ黒いだけのジガバチの仲間? こちらのは綺麗な瑠璃色。


すべてのアクティビティを終え、叔母が非常に満足した様子で “ここ、面白れがった!”。
いろんなのを挑戦できて、たいそう楽しかったと。
常日頃から活発アクティブな彼女の、お気に召したようです。
いっぽう、なにも言わないおふくろ。
ジープツアーは良かったらしいが、
以降はライフルの弾を俺に分けて嫌がるほど、楽しめなかった様子がアリアリ。
何のタメに来たんかね、来たからには楽しまなきゃ。
やはりおふくろは、外国で楽しむことを、異文化で体験する娯楽を理解できんニンゲンのようです。

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。