野歩記・・・and so on.

牛柄的、野歩き。そこに在る生き物たちとの出会いと、彼らのありのままの姿を。・・・&その他もろもろ備忘録^^;

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、それまでの6:4モニターから念願の16:9ワイドモニターへとめでたく“昇格”した、俺のPC環境。
しかしただハコが替わっただけじゃ、使いものにならんということにも、気付いたわけで。
とりあえず不便なまま、なんとか手はないかとネットを徘徊。
PCの方のメーカーサイトに行きマニュアルを見ると、


D3240とXPの相性

  俺のPCならXPで1600×1200まで対応できるらしい、ということは分かった。


で、今度はデスクトップで右クリックして「画面のプロパティ」を開く。
今現在、何も設定変更してない状態で、解像度は1024×768。
これが画が横長になる原因だ、そう悟った。


元の解像度の見た目

  ちなみにその解像度のまま、ワイドモニターを使うと、こんな感じになる。
  ・・・・・ヒヨたん、超オデブだねw


グラフィックのプロパティ

  「画面のプロパティ」から、「設定」のタグを選ぶ。
  その中の「詳細設定」ポチ、さらに「アダプタ」の項を見ると、「SIS671」という文字が。
  これがどうやらグラフィック関係のカギらしい。


そこからさらにネットで検索、検索。
SISという何かのメーカーサイトにたどり着き、ドライバの最新版をダウンロードすりゃ何とかなるんじゃないか、と。
(ここまで来るのにどれだけヒントを探したか^^;)
・・・・・困ったな、英語のサイトだよ(´・ω・`)
乏しい知識と錆びた英語力で、それらしきものを探す。
 SISのサイト⇒ http://www.sis.com/
ここから、SUPPORT ⇒Download Center の順に行くと、

 
SISダウンロードセンター1

  こんな画面に行きます。
  ○で囲ったところをポチすると、


SISダウンロードセンター2

  OSを選び、欲しいドライバを選び、今お使いのチップタイプを選択⇒GO!
  すると選んだドライバの 「これでいいですか?」 みたいな画面になるので、
  ロケーションをJAPAN選択、「↓DOWNLOAD NOW」のボタンをクリック。
  次の画面では、さらに駄目押しで認証コード打ち。
  (書いてるのを書き写すだけ、ブログコメント書くときと同じようなのが出る)
  そうしてようやく、「ファイルのダウンロード」というダイアログが出てくる・・・・はぁやっと日本語だ。


※ 注意 ※
俺のPCは「FMV ESPRIMO D3240」というヤツですが、
メーカーのサイトによると、SISディスプレイドライバの最新版の更新は08/03/04公開のVer.3.83で止まっています。
ということは、俺がSISから直接ダウンロードしたドライバは、PCメーカーからは保障されないということで・・・・。
なので真似して更新しようというヒトは、自己責任で!

そんなところで、さらに続く。
それは、2月の初めの頃だったはず。
パゾしてると突然、モニターがちらつき掠れ、軽く明滅したり。
しばらくすると何事も無かったかのように戻るのだが、この現象は俺を戦かせた。
・・・・やばいかも、俺もしかしてまたPC使えなくなる!?
モニターが死んでしまっては、新しいモニターをネットで探すこともできなくなる。
いつ買い換えようか、なにか安いのはないか、今のうちに徘徊だ。

そうして見つけた、DALL20インチワイド(ST2010-BLK )。
なんと¥9,800(税込み、送料別途で¥1,575、計¥11,375也)!
これ見つけたの、JALのマイレージバンク。
「暮しでマイルをためる」⇒「家電・パソコン・通信」と進んでいくと、
DELLのパートナーサイトへ飛べます、会員限定で特価、しかも今なら期間限定2倍マイル付きが嬉しい。
即決しちゃいましたね。
  ※今DELLのサイト見たら、同じものが¥11,800に値上がってました、丁度イイとき買ったなぁ^^


注文したのが7日(日)、サイトには注文後10日~2週間かかるとか書いてる、受注生産だとさ。
まぁいいや、連休までに来れば。
そう思ってたら、なんと9日(火)にもう配達されたΣ (゚Д゚;) 


100309 DELLが来た1

 たまたまこの日、歯医者があって早退してきた俺の目に飛び込んだ、デカイ宅急便。
  20インチが詰まったハコは、想像以上にでかかった。


さっそく部屋に上げ・・・・まずは歯医者へ。
終えてハコを開けると、


100309 DELLが来た2        100309 DELLが来た3

  シンプルな説明書。
  やたら文字が見えるが、そのほとんどは外国語(何ヶ国語の説明だ?)。


100309 DELLが来た4

  モノを取り出すと・・・・・これまたシンプルな付属品。
  そうか、このCDで何かするんだな(←何をするかは分かっちゃいない^^;)。


100309 DELLが来た5

  で、古いモニターを外し、新しく設置。
  ワイドだけあって横長(当然!)、しかも前のモニターよりデカイ(もちろん!)。


100309 DELLが来た6

  そして、電源オン!・・・・・あれ~?
  なんだか壁紙の椰子の木や人物が太ったような・・・・・。
  デスクトップのアイコンも、ずいぶん横長に・・・・・。


これはきっと、タテヨコ比の設定を何かしなくちゃいけない、ということなんだろな。
これまでは6:4のモニターだったけど、今度はワイドだから16:9。
・・・・・どうやって設定するんだろ。

ということで、知識のない牛柄のワイド奮戦記は続く^^;
 
こないだの土曜日。
起きてみると、昼間だった。
・・・・・・12時間も寝てたんか、俺。
そんな時間では、飯を食ったあとに散策もつらい。
というか、外はモサモサ雪降ってるし。
しょうがない、引きこもりすっか。

ということで、かねてより計画はしていたが、
不精な俺がなかなか手をつけなかった、アレを作ろう。
さぁ牛柄の工作コーナー、始まりです。


1.材料

  用意したもの、こちらのとおり。
  さて、ナニを作るんでしょう。
  あ、これ、お前の食うモンじゃないぞ。


2.牛乳パックの底を切る

  まずはテキトーに牛乳パックの底を切り取り・・・・。






3.穴の大きさを決める

  底にペットボトルの口をあて、テキトーに印をつける。






4.穴を開ける

  そして、小さいかな、という程度に穴を開ける。



  


5.試し嵌め

  ためしに穴にペットボトルの口を差し込んでみた。
  小さすぎと思っていても、口にはネジ切りがあるので、回しながら差し込む。
  初めから大きい穴だと、ぴったりフィットしないので、穴を開ける際は要注意。


6.底の深さを決める

  パック底の深さを調整、これくらいの深さでいいかな。






7.エサ穴を開ける

  さてペットボトル、側面のテキトーな箇所に穴を開ける。
  今回は3箇所、口から1/3くらいの位置に開けた。
  しかしペットボトルは意外と固い、カッターを使ったけど、間違って指やらナニやらを切らないよーに。


8.割り箸を挿す

  穴より下、くびれあたりの部分に対角で小さな穴を開け、割り箸を挿す。
  これも穴は小さめに開け、あとは力技で差込みましょうw





9.キャップに水抜き穴を開ける

  そして、キャップにも穴を開ける。
  これは水抜き用。





10.組み立て

  以上のパーツを、組み立ててみた。
  牛乳パックの底は、キャップを締めることで安定し、抜けない。
  ペットボトルに開けた穴から漏れたものは、パック底に受け止められる、と。


しかし、ここからが作業的に大変でした。
じつはこれ、ぶら下げて使うモンなんですが・・・・・。
どうやってぶら下げられるようにしようかと。
ペットボトルに穴を開け、紐を通せばいい。
それはわかる、だけどどうやって通すか、だ。


11.ぶら下げ用の紐を通す

  そこで考えた、針金を鈎針にすりゃいいんだw
  (最初は針金を釣り紐にしようかと思ってたけど、濡れて鉱毒が出てもねぇと思い止めた)


12.完成

  さて、完成です。
  そしてコレに入れたのは・・・・・・。


13.エサはこれ

  ホムセンで買ってきた、ハムスター用のヒマワリの種、¥100也。






14.詰めてみた

  で、詰めてみた。
  じゃじゃ~ん、お手軽バードフィーダーです。
  

今回初めて作ってみて、ちょっと失敗したなと思ったこと。
 ①エサの出口の穴が大きすぎて、すぐにこぼれてくること。
 ②受け皿(牛乳パック)が、ちょっと小さかったかな、ということ。
でもまぁ、次回作るときに何らかの改良をすればいいし(ってか、次回あんのか?)。
ちなみに制作費は、エサ代の¥100のみ、割り箸は使い古しのだし、
牛乳パックはその日の朝に飲みきったやつ、ペットボトルなんか会社の同僚の提供品だしw

さて、これで庭に鳥さん呼べるのか!?
とりあえず、小屋の横のナナカマドの枝にぶら下げておいた。
結果は・・・・そのうちいずれ^^;
昨年でしたか、俺のPCが寝たきりになり、新しいPCに急遽替えたのは。
その後もしばらくは何故だか頻繁にフリーズしたり。
最近はそれもなくなったけど、日常的に動作が重かったり。
で、少し前にウイルスバスターさんから、2009版にしないかとお誘いがありまして。
しかし・・・・・いざお近づきになろうとしたら、要件を満たしてなかったよゴメン、とのつれないお返事。
うーむ、メモリ増設するしかないか。

ということで先日26日、一日遅れのクリスマスプレゼントが届きました。
まぁ自腹なんすけどね。


トランセンド メモリ1GB DDR-667

  トランセンド デスクトップ用増設メモリー(1GB)/DDR2-667(PC2-5300)、永久保障だそうな。   
 ★サンワダイレクト楽天市場店★
で1,100円 (税込)、送料525円入れて計 1,625円なり。


もちろんちゃんと、マイPCに合うかも確かめてから購入。
そんでもって富士通のWEBマニュアルで、取り付け方も覚えて。
さて、作業だ。


カバー取り外しボタン

  俺のPCは富士通、前のPCに比べて箱のカバーが取り外しやすい。
  箱の両脇にあるボタンを押して、カバーをスライドさせるだけ、なんともラクチン。


ファン

  開けてみると・・・・・どっひゃあ、ファンが汚れまみれ _| ̄|○
  まずは先にそっちを綺麗にしよう。


メモリ取り付け場所

  メモリの取り付け位置。
  事前にWEBマニュアルで勉強したとおりの場所だ。
  この、手前の空きスロットに入れるんだな。


ところが、きちんと向きを確認して入れてみたものの、固定フックがはまらない。
ええ~何で!?
そこで元から付いてるメモリを外してみた。
大きさはもちろん同じ、元に戻す・・・・・こちらもはまらなくなった(涙
ええいままよ! 力任せに押し込む・・・・ハマった(嬉


メモリ増設

  こんな感じに納まりました。


カバーをはめ、各種コードをつなぎ直し、電源オン。
F2を押してBIOSを起動させる。

  
BIOS起動

  いまいち見方が判らんが・・・・こんなもんでいいのかな。
  そしてF10を押して設定保存、完了。


このあと自動的に立ち上がったのですが・・・・すっげー速い!
あっという間に立ち上がった、今までとは比べもんにならんほどの元気の良さw
しかもネットも速い、これは感動だ、どっひゃあモンだ。
先日我が家はADSLから光にグレードアップしたんだが、その速度はなーんも実感できてなかった。
なのにメモリを増やしただけで、これほど驚くべき速さになるとは。
・・・・光に替えなくてもよかったんじゃなかろか。
さて・・・・・次なるステップは、バスター2009版にお付き合いを申し込まねば。
ま、それはあとでしよっと^^;
今朝、通勤路はキンキンに凍ってました。
俺のすぐ前を大型トラックが走ってたのですが、
そいつが右折車線に入ろうとして、目の前でスリップ。
一時 計3車線にまたがるダンスっぷりを見せましたが、そこはトラックの運ちゃん。
みごと体勢を立て直し、信号前で定位置へ。
・・・・きっと今朝は、あちこちでスリップ事故があったんだろなぁ。

帰るときには雪が深々と降り、これは積もりそうだ、と。
明日は早起きして除雪、かな。
そんな天候があと2ヶ月も続くのか、はぁ。

ということで、本題。
土曜日にやってきたテレコンのお話です。


さて、バージョンアップした牛柄カメラ。
さっそく再びフィールドへ取って返し、といきたかったところですが、
その日は午後から歯医者。
帰ってきたら窓から何か撮ってみるか。
・・・・何も飛んでない、カラスすらも見えず。
しょうがないので、テストは翌日に持ち越し。

翌日曜日。
天気はみぞれ、時々晴れ。
ちょ~っとキビシイかなぁ、とか思いつつもフィールドへ。


080106 シジュウカラ・無修正17%

  まずはシジュウカラさん、およそ5メートル先にいました。
   (無修正/縮小17%)
  うむ、さすがに大きく撮れる、何の修正もなしにこれだけ写りゃ充分だ。


080106 シジュウカラ・明度UPのみ

  こちらは後でPCで明度だけ若干上げた画像。
  

ちなみに俺のカメラは光学12倍 (デジで×4倍=48倍までOK、だが荒れる)。
1.7倍の後付レンズで・・・・何倍になるんだ?
ま、今までより大きく、また遠くの小さいのも写せるってことです。
ただ、問題が。
  1.コンデジモードにしなくてはならないため、常に (カメラ側)12倍が最低倍率。
    それより小さい倍率は使用不可、デジタル4倍までは拡大可能。

  2.従って、今まで目標を定めるのに、低倍率から倍率をレバーで上げていたのが
    いきなり (カメラ側)12倍からスタートのため、ファインダーで対象を探すのが難しい。

接写から足元程度の距離から、何から何までをカメラ本体のみで撮影してきた俺には、
手間取るばかりでちと大変。
ま、慣れと思って精進するしかないか。


080106 エナガ・無修正17%

  遠く、梵字川対岸にいたエナガさん。
  距離は20メートルほどだったろうか (無修正/縮小17%)。
  カメラ本体の倍率だけでは、けっしてまともに撮れない距離・小さい対象です。


080106 エナガ・明暗・シャープネス

  こちらは同じ画像をコントラスト・シャープネスだけ掛けたもの。
  なんだか別に修正してもしなくても、変わりがないような。
  それだけ精度がいいってことかな。



いまいちよく分からないままに、こうして初めてのレンズで写していたわけですが・・・。
じつはこのあと、最大の難関、
いや障害が現れた。
それを乗り越えない限りは、俺 (と、テレコン) に明るい未来はない。
さて、俺は無事に撮影を進められるのか!?

ということで、続くです。


  

牛柄

Author:牛柄
生息地:秋田
スローライフを満喫したい
若年寄。

小さい画像は概ねクリックすると大きくなります

記事内の生き物など種類・名称は頑張って同定していますが、専門家じゃないので間違ってるのもあるやもしれません。 お気付きの点などがありましたら、ゼヒゼヒご一報ご指摘ください。 宜しくお願いします。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

この人とブロともになる

ファイト一発!

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。